alpha GoodCare Link とは

 高齢者宅や施設に設置したタブレット端末を利用して、高齢者の安否確認・情報伝達・生活支援等を実施するためのシステムです。 介護事業者様および自治体様向けにご提供いたします。 本システムの導入により、介護事業者様や自治体様がケアサービスとして行っている高齢者の健康状態の確認やコミュニケーション、 服薬介助など日々の業務をサポートし、業務負担を軽減することができます。

提供サービスの概要

 本システムではタブレット端末を通じて高齢者に必要とされる様々な情報や、TV電話・手書きメールなどのコミュニケーションツール等を提供します。 タブレット端末の利用ログや登録データを可視化し、家族や介護事業者様・自治体様が高齢者の生活状況を閲覧することや、 異常検知内容を通知するサービスをご提供します。

製品の特長

さり気なく健康状態を確認

高齢者の方々にとっては、各種センサーによる一方的な監視は受け入れ難いものです。 我々は様々な実証実験の結果から、タブレット端末に表示される問い合わせに対して高齢者の方から体調や服薬状況を回答いただき、 自然と日常生活のリズムを把握することで健康状態の低下や、いつもと違う異常を検出すべきと考えています。

高齢者が使いやすい環境

高齢者が簡単に利用できるための仕組みを多数取り入れています。
  • 操作が容易な画面インターフェース
  • 手書き文字入力
  • 音声による情報提供
  • BluetoothやNFCに対応した機器からワンタッチで身体情報を収集
  • カスタマイズサービス

    介護事業者様や自治体様で実施されているケアサービスの内容に合わせて、 最適なサービスメニューとなるよう、ご要望に応じてカスタマイズを実施いたします。

    主な活用場面

    コミュニケーションツールとして

    高齢者、ご家族様、介護事業者様が相互にコミュニケーションをとることができます。

    テレビ電話・・・お互いの顔を見ながら電話をすることができます。
    手書きメール・・・受信したメールの音声読み上げを実施し、手書きした内容を返信することができます。

    日々の身体情報の測定に

    高齢者がBluetoothやNFCに対応した機器で血圧や体重、歩数などを測定すると、自動的にタブレットに送信されます(※1)。 測定データはグラフ表示され、高齢者はもちろん、サーバを経由して介護事業者様や自治体様、 離れて暮らすご家族様も測定状況を閲覧することができます。

    ※1  BluetoothやNFCに対応した機器を使用した場合の機能となります。その他の機器の場合は手動で入力いただく必要があります。

    いつでも最新の地域のイベント情報や連絡事項を取得

    自治体様などからTwitterで発信された情報を取得し、タブレットに表示しながら、内容を音声で読み上げます。 介護事業者様や自治体様が発信するイベント情報やサービスに関する連絡事項などを伝えることができます。

    機能の範囲

    仕様

    動作環境

    タブレット Android4.1以上が動作するタブレット
    サーバ 詳細はお問い合わせください
    ネットワーク 3G、4Gによるインターネットアクセス可能な環境。
    ※但し、ネットワークの通信品質により一部機能の性能が左右される場合があります。

    お問い合わせ

    「alpha GoodCare Link」に関するお問い合わせ先

    株式会社アルファシステムズ
    経営企画本部 技術推進部 ヘルスケア担当
    Tel:044(738)4117
    E-Mail:GoodCareLink@list.alpha.co.jp