会社のパソコンに自宅からアクセス!
セキュアで低コストなテレワークを実現

テレワークのこんな課題をすべて解決

情報漏洩
VPN を利用しているが情報漏えいのリスクが気になる
盗難・紛失
会社管理の持ち出し用ノートPCがあるが 盗難・紛失が心配
端末不足
在宅勤務制度を整備したいがノートPCが足りない
価格
リモートアクセスソフトのコストをもっと安くしたい

選ばれている特徴

セットアップ不要
クライアントに専用ソフトのインストール不要 USBメモリまたはDVDで起動します
低コスト
同時接続数ライセンスの料金体系でテレワークのコストを削減
セキュアなBYOD
セキュアなBYOD利用を実現 BCP対策・在宅勤務に最適

Withコロナ時代の働き方

低コスト
新しい生活様式の下では、週の2〜4日を在宅勤務とする部分的な在宅勤務を実施する企業が多くなっています。 この場合、ユーザ数・デバイス数単位ライセンスのリモートアクセス製品では出社する日数分の費用が余計にかかっていると言えます。

alpha Teleworkerは同時接続数ライセンスの料金体系となっており、部分的な在宅勤務におけるライセンスコストの低減を実現します。
※100ユーザがアカウント登録、
 最大接続数50ユーザで
 5年間利用時の価格となります

セキュアなテレワークを提供

強力なセキュリティ
4つのブロッキングで不正アクセス・情報漏洩を防止します。

・なりすましブロック
ユーザ認証 および メール認証 による 2 段階認証で本人確認を実施。

・改ざんブロック
「認証システム及び認証方法(特許第 4947978 号)」によって不正アクセスを禁止。

・デバイスブロック
画面転送方式のため、クライアントPCローカルディスクやUSBメモリなどにメモリ等に社内の情報の保存禁止

・ウイルスブロック
クライアント PC の OS を利用せず、 USB メモリまたは DVD からクライアントが起動するため、万が一クライアント PC のローカルディスクががウィルスに感染していても 社内 PC が感染することはありません。


詳細は こちら をご参照ください。

パンデミック対策としてのテレワーク

「新しい生活様式」への対応
新型コロナウィルスの感染拡大はこれまでの社会活動・企業活動の在り方に大きな変化をもたらしました。 感染リスクを避けつつ企業活動を継続していくために、在宅勤務環境の整備はますます重要になっています。

alpha Teleworkerなら 社員の自宅にある個人PCをそのまま利用して、手軽に在宅勤務を開始することができます。 在宅勤務環境としてalpha Teleworkerを導入すると、自宅にいながら社内業務の継続が可能になります。

alpha Teleworkerとは?

手軽に安全にテレワーク
alpha Teleworkerは、社外のPCから「手軽」で「安全」に社内ネットワークへアクセスできるリモートアクセスソフトウェアです。利用者は、 専用のDVDやUSBを社外のPCで起動させるだけで、即座に社内のPCへアクセスできます。また、画面転送型のシンクライアント方式であるため、社外のPCに社内の情報を一切保存できません。
本製品はクライアントPC用と認証ゲートウェイ用のアプリケーションソフトウェアで構成され、認証ゲートウェイは社内のDMZに設置します。

試用版をお試し下さい

現在、無料試用版お申し込みを受付中です。
テレワーク環境整備をご検討・VPNや他社製品からの乗り換えをご検討の企業様は お気軽に以下の申込フォームよりお申し込みください。

News&Topics

2021/03/24(水) NEW!!!

新バージョン1.2.5をリリースしました。

Ver.1.2.5 リリース内容

    仕様変更
    • 認証ゲートウェイを以下のOSに対応しました。
      ・Red Hat Enterprise Linux 8
      ・CentOS 8.3.2011
    • 認証ゲートウェイに登録するSSL証明書がDV証明書の場合、alpha Teleworkerクライアントが認証ゲートウェイ接続する際に警告表示しないよう変更しました。
    • alpha TeleworkerクライアントのWebブラウザを以下のバージョンに更新しました。
      ・Google Chrome 89
    • 管理画面でユーザを登録する際、ユーザ名が全て数字の場合や、先頭に-(ハイフン)や.(ピリオド)を使用した場合は、登録できないよう変更しました。
    • メール認証ユーザに通知するURLのFQDNを管理者が管理画面で設定できるよう機能追加しました。また、メール認証で認証ゲートウェイにアクセスする際、SSL通信の有無を管理者が管理画面で設定できるよう機能追加しました。
    不具合の解消
    • ユーザのパスワードに特定の記号を使用すると、接続エラーとなる不具合を解消しました。
    • その他軽微な不具合を修正しました。
    その他
    • alpha Teleworkerクライアントのデバイスドライバをアップデートし、以下の無線LANデバイスに対応しました。これらのデバイスでは追加の設定が必要な場合があります。自動認識されない場合は、セキュアブートの無効化やユーザマニュアルの 8.10を参照しパラメータの指定をお試しください。
      ・Realtek RTL8821CE 802.11ac PCIe Wireless Network Adapter
      ・Realtek RTL8822BE 802.11a/b/g/n/ac WiFi adapter
      ・Realtek RTL8111/8168/8411 PCI Express Gigabit Ethernet Controller
    • alpha Teleworkerクライアントのカーネルをアップデートし、比較的新しいデバイスの認識率を向上しました。

2020/12/11(金)

新バージョン1.2.4をリリースしました。

Ver.1.2.4 リリース内容

    不具合の解消
    • ユーザがリモートデスクトップ接続中に、PC操作が時々フリーズする問題を修正しました。

2020/11/20(金)

『総務省「テレワーク先駆者百選」に選定〜テレワークお試しキャンペーンのお知らせ〜』

 総務省が主催する令和2年度「テレワーク先駆者百選」に選定されました。詳細は 弊社ニュースリリースをご参照ください。

2020/10/16(金)

展示会出展のお知らせ

    第10回情報セキュリティEXPO[秋]
    期間  :2020年10月28日(水) - 30日(金)
         10:00-18:00 (最終日のみ17:00)
    会場  :幕張メッセ
    小間番号:5ホール【 34 - 8 】

    ≪ 展示製品 ≫
    ・テレワークシステム『alpha Teleworker』
    ・リモートアクセスシステム『V-Worker』⇒ 製品WEBページ
    ・環境復元システム『V-Recover』⇒ 製品WEBページ
    ★会期中は終日製品デモを実施します★

    各展示会についての詳細は展示会名のリンクからご覧ください。
    ブースでは実際にデモ機を操作していただくことができます。
    多くの方のご来場をお待ちしております。ぜひお気軽にお立ち寄りください。

    また、当日はオンライン展示も行っており、ご自宅などからでもお気軽にご参加いただけます。
    オンライン展示Webページ

・10/28(水)-30日(金) 第10回情報セキュリティEXPO[秋]@幕張メッセ

2020/10/16(金)

新バージョン1.2.3をリリースしました。

Ver.1.2.3 リリース内容

    仕様変更
    • 認証ゲートウェイを以下のCentOSバージョンに対応しました。
      ・CentOS 8.2.2004
    • 接続する社内PCをユーザが選択するリモートPC接続画面において、今までホスト名が表示されていましたが、管理者によって、明示的に表示名を別途指定して、任意の文字列で表示できるようにしました。なお、サーバアップデート時、表示名とホスト名は同一に設定されます。
    • クライアントメディア(USBメモリ)を利用する際、無線LAN設定をUSBメモリへ保存するかの確認ダイアログを廃止し、自動的に保存するようにしました。
    • クライアントメディア(USBメモリ)を利用する際、接続先ゲートウェイ設定をUSBメモリへ自動的に保存するようにしました。
    • ユーザがリモートデスクトップ接続中にネットワーク切断などのエラーで接続が切れた場合に、エラーダイアログを表示するようにしました。
    • alpha TeleworkerクライアントのWebブラウザを以下のバージョンに更新しました。
      ・Google Chrome 86
    機能改善
    • alpha TeleworkerクライアントをDVDメディアで起動する際、30%程度、起動時間が短縮されました。
    不具合の解消
    • alpha Teleworkerクライアントが無線LANデバイス(Intel Wireless-AC 9462)を認識しない問題を修正しました。
    • その他軽微な不具合を修正しました。
    その他
    • alpha Teleworkerクライアントのカーネルをアップデートし、比較的新しいデバイスの認識率を向上しました。

2020/10/07(水)

『「テレワーク・デイズ2020」参加のお知らせ』

本年開催の「テレワーク・デイズ2020」に 支援団体として参加いたします。
「テレワーク・デイズ」とは、総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府が、東京都および関係団体と連携し 柔軟な働き方を実現するテレワークの全国的な推進活動です。

詳しくは主催サイトのページをご覧ください。
「テレワーク・デイズ2020」

過去のNews&topicsを見る

fixedImage