環境復元システム「V-Recover」
PCメンテナンスの手間をぐっと削減します!

用途別の3種類の製品ラインナップ

環境復元システム
サーバ不要、シンプル構成&安価
こんな方にオススメ
  • 20台程度までのPCの環境復元を行いたい
  • シンクライアントより安価な仕組みで、 貸出PCのデータを残さないようにしたい
  • OS/アプリケーションのメンテナンスはほとんど実施しない(WindowsUpdate、ウィルス対策ソフトの更新のみなど)
管理コンソール
環境復元機能、PC集中管理機能
こんな方にオススメ
  • PCの環境復元設定や電源制御など管理コンソールで一括管理したい
  • PC導入時に、OS/アプリケーションのPC設定を複数台に一括で反映したい
  • 期ごと、数か月に1度程度のイメージのメンテナンスを実施
PCキッティング
クローニング機能
こんな方にオススメ
  • PCのキッティングにかかる作業時間とコストを削減したい
  • 複数台のPCにネットワーク経由でクローニング配信を行いたい
  • PCのリカバリーなど個別のPCにUSBメモリを使用してクローニングを行いたい

環境復元システムV-Recoverとは?

必要な情報は残して元通りにするので、PCを利用している間にメンテナンスができる環境復元システムです。
例えば、Windows Updateやウィルス定義ファイルなどのファイルだけをPC内部に残し、その他の変更はすべて破棄するように設定すれば、 シャットダウン・再起動時に設定したファイル・フォルダ以外のユーザ操作は破棄され、 定期的にメンテナンス作業をしなくても、必要なファイルのアップデートとPC環境のリカバリーが実施できます。

こんなお悩みをすべて解決!

定期メンテナンスを負担に感じている

定期メンテナンスが不要に

PCを利用している間に、メンテナンスに関するファイルが更新されるので、手動でのメンテナンスがほとんど必要ありません。

ユーザの勝手なPC変更に困っている

ユーザの操作を毎回リセット

ユーザの操作はシャットダウン・再起動でリセットされるので、リカバリー作業をしなくても整備されたPC環境をキープできます。

PCを利用できない時間を減らしたい

PCはいつでも利用が可能に

PCの利用を停止しての定期メンテナンスが必要ないので、ユーザはいつでもPCを利用できます。

特徴

BitLocker対応
BitLocker(ディスク暗号化)機能が有効な状態でも環境復元機能を利用可能。
ウイルス対策ソフト連携
安心のウイルス対策ソフトの連携実績。

詳細は こちら をご参照ください。
Windows大型アップデート対応
最新のWindows大型アップデートにすぐに対応。

詳細は こちら をご参照ください。
メンテナンスコスト削減
Windows Updateやパターンファイルの適応を自動で振り分け。V-Recoverも最新に自動アップデートされるため、メンテナンスコストを削減。

導入メリット

管理者メリット
  • 自動でWindows Updateなどの定期メンテナンスを実施できるので、メンテナンスのための 休日出勤を削減できます。
  • 環境復元機能で、手動での リカバリー作業が不要になります。
ユーザメリット
  • メンテナンス実施のための閉室時間がなくなり、 いつでもPCを利用できます。
  • ウィルスに感染してしまってもシャットダウン・再起動で元の環境に戻るので PCが使えなくなることはありません。
経営者メリット
  • ソフトウェアインストールのみで動作するので、 サーバ導入コストを削減できます。
  • 管理者の作業負担を軽減し、 勤務時間を減らすことができます。

従来製品との比較

一般的な環境復元システムでは、定期メンテナンスのたびに環境復元機能のON・OFFの切り替え作業や、 アップデートイメージを長時間かけて配信する必要があり、メンテナンスに手間がかかります。
V-RecoverではユーザにPCを使ってもらうだけで、メンテナンスに必要なファイルを自動でアップデートできるので、 復元機能の切替やイメージ配信などの管理者による作業は必要ありません。

さまざまなシーンで活用

多数が利用するPC教室
図書館や学習施設の共有PC
GIGAスクール構想で生徒に配布するタブレット
(Microsoft Surface)
教職員や学生貸出ノートPC

News&Topics

現在、新しいお知らせはありません。
2024/5/31(金)
展示会名:第4回 XR総合展【夏】東京
期間  :2024年7月3日(水) - 5日(金)
会場  :東京ビッグサイト 西展示棟
小間番号:西2ホール 【 14-50 】

≪ 展示予定製品 ≫
・VR実習支援システム『alpha V-Reality
 ★VR体験デモを実施します!

■V-Recover ver1.6.2 をリリースしました

  • 管理者向け
    • 新しいTeamsがインストールされた環境で、一部のドライバ(F-Secure等)と競合し、BSoDが起きることがある問題に対応しました
    • Windows 10において、新規プロファイルユーザで新しいTeamsの起動に失敗する問題に対応しました
    • パーティション変更ツール(EaseUS)がインストールされている場合、BSoDが起きる問題に対応しました ※ただし、パーティション変更ツールの利用は非推奨となります
    • 物理セクタサイズと論理セクタサイズがともに4KBのディスクで管理者復元機能を有効化に失敗する問題に対応しました
  • いくつかの不具合を修正しました

■授業録画配信ソリューション 運用自動化オプション ver1.0.1 をリリースしました

  • いくつかの使い勝手の改良および不具合を修正しました