Windows・Mac・Linuxに対応!
マルチOSの環境で使える授業支援ソフトウェア「alpha Vclass」
PCを使って授業をする先生をサポートします。
シンプルなメニューで簡単操作
学生PCの画面の閲覧や遠隔操作などの標準的な機能はもちろん、出席をとったり教材の配布や回収をすることができます。
シンプルで直感的な操作ができるメニュー画面で、初めての先生にも安心してご利用いただけます。
PCのOSの種類に関係なく利用OK
教員PCのOSと学生PCのOSが異なっていたり、学生PCのOSの種類が複数ある教室でも使うことができます。 PCのOSの種類に関係なく、共通のウィンドウから操作することができます。OSの違いによる機能制限なども一切ありません。
alpha Vclassの特長
無線LAN対応
無線LAN環境で利用することができます。有線LANを搭載していないノートPCなどでも使うことができます。
専用サーバ不要
PCにソフトウェアをインストールするだけで利用することができるので、専用サーバを用意する必要はありません。 現在利用しているPCの他に機器を用意する必要がなく、導入コストを下げることができます。
中間ディスプレイが不要に
画面転送機能では教員PCや選択した学生PCの画面を転送できます。 学生PCの画面上に転送画面を表示できるので、中間ディスプレイを使わずに画面の共有ができます。
教室外のPCから授業をサポート
職員室や事務室などのPCから、教室のPCの電源管理や画面の閲覧などができる「監視モード」で、PC管理者による授業の準備や進行の支援ができます。
授業前に予め教室のPCの電源を入れておくような運用や、授業中のトラブル時にPC管理者が外部から状況を確認することができます。
News&Topics
現在、新しいお知らせはありません。
2024/5/31(金)
展示会名:第4回 XR総合展【夏】東京
期間  :2024年7月3日(水) - 5日(金)
会場  :東京ビッグサイト 西展示棟
小間番号:西2ホール 【 14-50 】

≪ 展示予定製品 ≫
・VR実習支援システム『alpha V-Reality
 ★VR体験デモを実施します!

■V-Recover ver1.6.2 をリリースしました

  • 管理者向け
    • 新しいTeamsがインストールされた環境で、一部のドライバ(F-Secure等)と競合し、BSoDが起きることがある問題に対応しました
    • Windows 10において、新規プロファイルユーザで新しいTeamsの起動に失敗する問題に対応しました
    • パーティション変更ツール(EaseUS)がインストールされている場合、BSoDが起きる問題に対応しました ※ただし、パーティション変更ツールの利用は非推奨となります
    • 物理セクタサイズと論理セクタサイズがともに4KBのディスクで管理者復元機能を有効化に失敗する問題に対応しました
  • いくつかの不具合を修正しました

■授業録画配信ソリューション 運用自動化オプション ver1.0.1 をリリースしました

  • いくつかの使い勝手の改良および不具合を修正しました