複数のPCを一括して同じ設定にできるPC運用システム「V-Boot」
PCの管理・運用をぐっと簡単にできます!
PC運用システム決定版
サーバ上でイメージ(OSやアプリケーションに関する設定)を一元管理することができます。 1台のPCの設定をネットワーク経由で他のPCに配信することで、複数のPCを一括して同じ設定にできるので、 1台1台設定する作業が必要ありません。PCの運用をとても手軽にすることができます。
差分更新方式でネットワーク負荷を最小限に!
通常のネットブートシステムでは、イメージを編集すると、起動やアプリケーションを利用するために必要なイメージデータを全て再取得します。 しかし、V-Bootは配信済みのイメージとの「差分」だけを配信する方式をとっているため、 通信データ量を大幅に抑えることができます。 データ通信量を少なくしたことで、様々なメリットを生むことができました。

>>詳細は「 イメージの差分配信」をご覧ください。

News&Topics
現在、新しいお知らせはありません。
2022/7/29(金)

■V-Boot ver3.4.9 をリリースしました

  • V-Boot
    • 対応OSに以下を追加しました
      • CentOS Stream 9
      • Ubuntu 22.04
    • クライアントのログイン画面に利用不可の警告を表示し、直接ログインすることを制限する機能を追加しました
    • サーバレスでのイメージ新規作成において、NIC情報ファイルの準備が不要になりました
    • いくつかの不具合を修正しました
  • リモートデスクトップ接続コントローラ
    • SAML2.0を用いたシングルサインオンに対応しました
    • サインイン画面やヘッダメニューに表示されるロゴを任意の文字列・画像に変更できるようになりました
    • ブラウザに表示されるfaviconを任意のアイコン画像に変更できるようになりました
  • PC教室利用状況表示システム
    • スケジュール画面にて、空きスケジュール以外のスケジュールにおいても教室のPCの空き台数を表示するようになりました
    • いくつかの不具合を修正しました
2022/7/8(金)
■第7回関西教育ICT展に出展いたします

期間  :2022年8月4日(木) - 5日(金)
会場  :インテックス大阪
小間番号:【 302 】

≪ 展示予定製品 ≫
・PC管理・運用システム『V-Boot』
・授業支援ソフトウェア『V-Class』/『V-ClassCloud(ブラウザ版)』【参考出展】
・環境復元システム『V-Recover』/PC管理システム『V-Recoverネットワーク版』
・xR教育支援システム【参考出展】

V-ClassCloud(参考出展)は、ハイフレックス授業BYODに対応する
Webブラウザベースの授業支援システムです。(2022年12月末販売開始予定)

xR教育支援システム(参考出展)では、VRデモをご体験いただけます。

是非お気軽に弊社ブースへお越しください。

■V-Recoverカタログをリニューアルしました

是非ダウンロードしてご覧ください。
ダウンロードはこちら⇒V-Recoverカタログ
2022/6/6(月)
應和監査法人様の導入事例を公開しました。
詳細は導入事例をご参照ください。