株式会社アルファシステムズ

検索
検索

トピックス

2018年05月08日

第9回教育ITソリューションEXPOへの出展および 環境復元ソフトウェアの参考出展について


株式会社アルファシステムズ
代表取締役社長 黒田 憲一
(証券コード:4719 東証第一部)
PDF版


株式会社アルファシステムズ(本社:神奈川県川崎市、社長:黒田憲一)は、5月16日(水)から18日(金)に東京ビッグサイトで開催される「第9回教育ITソリューションEXPO」に出展いたします。また、製品化を検討中の製品を参考出展いたします。

1.展示概要

(1) 出展製品

「第9回教育ITソリューションEXPO」へ管理者向けパソコン運用システム『V-Boot』および教員向け授業支援ソフトウェア『V-Class』を展示いたします。また、今回、今後製品化を予定している環境復元ソフトウェアを参考出展いたします。各製品の概要は以下の通りです。

『V-Boot』管理者向けパソコン運用システム

PC教室や貸出ノートPCなど、多台数のPCの運用管理を容易に行うことができます。ひな型となるPCで作成したイメージ(OSやアプリケーションなどの設定に関する情報)を有線または無線ネットワーク経由で他のPCへ配信することで、複数のPCを同一環境にすることができます。その他、PC運用管理に便利な機能を備えています。

『V-Class』教員向け授業支援ソフトウェア

PCを利用した授業のスムーズな進行をサポートします。学生のPC画面を一覧表示し、画面の閲覧やアプリケーション・Web閲覧の利用制限、教材ファイルの配布回収などを行うことができます。Windows/Mac/LinuxのマルチOS対応となっています。

環境復元システム(仮称)

パソコン利用後にユーザーによって変更された設定や保存したデータを利用前の状態に復元するソフトウェアです。

(2) 展示会情報

展示会名「第9回教育ITソリューションEXPO」(主催:リードエグジビションジャパン株式会社)
会期平成30年5月16日(水)~18日(金)
会場東京ビッグサイト

2.環境復元システム詳細

(1) 概要

システム権限によって変更されたデータは復元せず、利用者によって変更されたデータのみを復元します。これにより、WindowsUpdate等のメンテナンスによる変更は維持することができるため、システム管理者は環境復元のオン/オフを意識することなく、パソコンを最新の状態に保ち、同一環境の維持を行うことができます。

(2) 今後の計画

現在の試作品をもとに、必要な機能を整理し、2018年10月頃にリリースする計画です。

3.本件についてのお問い合わせ先

(1) 製品に関するお問い合わせ先

担当株式会社アルファシステムズ 製品販売本部 文教係
住所神奈川県川崎市中原区小杉御殿町2丁目29番2号
電話044-738-4157
FAX044-722-9855
メールedu@list.alpha.co.jp
HPhttps://www.alpha.co.jp/education/

(2) 本資料に関するお問い合わせ先

担当株式会社アルファシステムズ 経営企画本部 広報室
住所神奈川県川崎市中原区上小田中6丁目6番1号
電話044-733-4111
FAX044-738-4164
メールir@alpha.co.jp

ページトップへ戻る